姉はヤンママ授乳中in熱海 無料ネタバレ【弟の精子をゴックンと飲む姉 近親相姦】

姉はヤンママ授乳中in熱海

チンジャオ娘さんの最新作「姉はヤンママ授乳中in熱海」

 

その見どころを見ていきましょう!

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!

 

姉はヤンママ授乳中in熱海 見どころ

 

大きく反り立ったペニスを姉の口の中に入れた。

最初は姉は優しく舌で、下から上に舐め上げるようだった。

それから姉は僕のペニスを何度も頬張った。

 

バボッバボッという吸い付く音とともに俺のペニスの尿道の内部の精液まで吸い取るかのように激しくバキュームフェラした。

 

それからごくんと精液の汁を、飲んだ。

 

「んぐぅぶう、んぐ

「んんっ、くっ」

姉は弟のペニスをしゃぶる速度がどんどん速くなっていく。

 

ビュバッジュバッ

 

ペロペロ

 

チロチロ

 

ギュアバッ

 

ジュボッジュボッッ

 

姉の口元でイヤラシイ音が熱海で鳴り響く。

 

 

ぐぶ、ぶぐぐ。

「お、あ、おい」

「んごっ、ごぶ」

「うぁぅ、あ、うあ、あ」

「ぐごっ、ごげっ、んぶう」

 

 

俺の白濁の液は姉の口の中に大量に出尽くした。

 

姉はその白濁した液を外には出さず

口の中に留めている。

 

まるで弟の精液の味を楽しんでいるようだ。

 

「苦いね」
「旦那の精子より苦いかも」

姉は弟の苦い精液に味が嬉しそうだ。

旦那に精子と比較している。

 

なるほど。

この人妻は旦那の精子も頻繁に飲んでいるらしい。

 

「わたひ、らんなのへいしなんてのんじゃことなひんだひょ」

姉は口の中に大量の精子を溜め込んでいるためまともに話せないようだ。

 

どうやら姉は旦那の精子を飲んだことはないらしい。

「ぶぅ、ぐぐ、んぐ」

姉はその後弟の精子を

 

「んぐぅ、や、だ」

ごくん。ごく、うぇっ、ごく。

 

っと飲み込んだ。

 

姉は旦那以上に弟を愛してしまった。

 

旦那にもしたことのない精子ごっくんをしてしまったのだ。

 

姉は弟の全てを受け止めてしまった。

 

 

この続きは本編で読むことができます。

 

姉はヤンママ授乳中in熱海はかなりエロい漫画なのでおすすめです。

 

無料試し読みできるのでぜひ読んでみてください。

 

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!!